押込み試験機 | 株式会社大橋製作所 | ABK2700

材料試験機: 押込み試験機(押込み剥離試験機) PRODUCTS

押込み試験機 ABK2700

押込み試験機 ABK2700

ABK2700 特徴

特徴1

手頃なワークスペースで小型から中型のワークに対応

● 最大荷重40kN
● 押込み試験(圧縮)専用機
● シンプル・超簡単操作・低価格
● RS232Cシリアル通信オプション

  • image

    ABK2700 ワークスペース

  • image

    操作表示部

特徴2

下降用ウエイト(重り) &  位置決めピン

● ジャッキダウンは下降用ウエイト(重り)を採用。スプリングによる経年劣化がありません。
● 位置決めピンにより、ナット受け治具等のセンター出しが容易です。

  • image

  • image

特徴3

高精度ロードセル

● 長寿命・高精度のロードセルを採用
● 高精度±1%(JIS1級相当)

特徴4

トレーサビリティ

● 試験機校正用基準器は国家基準にトレーサブル
● 校正証明書添付
● トレーサビリティー証明書発行可能

image

ABK2700 仕様

名称 押込み試験機(押込みはく離試験機)
型式 ABK2700
最大荷重 40kN
負荷方式 油圧式(手動レバーによる)
測定精度 ±1% (6-40kN)
電源 AC 100V (50/60Hz)
消費電力 約5W
測定範囲 0~40kN
分解能 0.01kN
荷重センサ ロードセル
表示部 LED 7セグメント4桁(発行ダイオード数字素子)
文字高さ 14.2mm
表示方法 最大荷重値
オプション RS232C シリアル通信 オプション(ABK2700S)

外観形状

サイズ W530 x D600 x H884.5 mm (Hは、アジャスターを除く高さ)
質量 約 78kg
image
image


お問い合わせは下記まで。 お気軽にお問い合わせ下さい。

メタル事業部 営業グループ
材料試験機担当
TEL: 03-3743-8950   FAX: 03-3741-9566
ページ先頭へ戻る